スタジオ設備

ブルーバック・グリーンバックでのクロマキー収録はもちろん3DCGバーチャル収録、また通常撮影に対応する白バック(美術セット建て込み)でもご利用できます。生放送や公開収録に必要な観客席も設置可能な多目的ホールとなっています。

スタジオ仕様

面積 約60坪
ホール寸法 幅11m × 奥行き18m × 高さ5.5m(バトン下)
ホリゾントの種類 白バック(壁)、ブルー・グリーン(カーテン)
搬入口 高さ2.1m × 幅1.7m
最大照明電力量 200Kw

主な機材

スイッチャ 朋栄 HVS-2000
カメラ SONY HDC-1500+HDCU-1500 4式 ※2台まで標準
レンズ FUJINON HA23×7.6BERD-S4D 3式(標準レンズ)
HA13×4.5BERD-S4D 1式(広角レンズ)
VTR SONY HDW-M2000 1式
HDW-S2000 3式
PDW-HD1500 1式
PDW-HD1550 1式
AJA Ki Pro Ultra 4式
ミキサー YAMAHA DM-2000
VRセンサー SHOTOKU TP-90AVR 3式(ペデスタル)
TK-38VR 1式(クレーン)
照明機材:
スポットライト
RDS社 AQF-10R 1500w 10灯
LPS-10 5灯
RDS社 LPS-15 1500w 17灯
LPS-20 5灯 LQB-20 4灯
HIVEX社 HQE-250H 1000w 17灯
RDS社 KQS-Ⅱ 500w 20灯
照明機材:
蛍光灯ライト
東芝ライテック AL-DPD-6-2 20灯
  • 照明機材は、蛍光灯ライトが主体です。色温度は 3,000Kで統一されています。
  • 非常用のバックアップ電源(UPS)も完備。
    緊急時にもエマージェンシースイッチャにより生放送や収録に支障をきたすことはありません。

控室

出演者控室は、合計6部屋を用意しています。全ての部屋でヘアーメイクが可能となっています。

ギャラリー

ギャラリーからは、スタジオ全体を見下ろすことができます。関係者のラウンジとしてご利用いただけます。

昇降床

  • 昇降前

  • 昇降後

スタジオ内に昇降可能な舞台装置を8基搭載。段差を設けてのセッティングを行うことで観客席としての利用が可能です。(60人まで収容可)

PAGE TOP
PAGE TOP