レストア

レストアとは、古い作品によく見られる映像に映り込んだゴミや傷を除去し、画像の修復を行う作業です。高品質なデジタルリマスターとして古い作品を次世代に残すために、デジタル技術を駆使した画質補正システムでお手持ちのフィルムを修復いたします。また、フィルムだけでなく、テープメディアでのドロップアウトをはじめとするアナログ特有のノイズ修復も行えます。エクサインターナショナルでは、アークエンジェル(Archangel)とシネキュア(CINECURE)の2つの画質補正システムを用いて、美しく高品質な映像を再現することをお約束します。

Archangel(HD/SDリニア画質補正システム)

ハードウェアによるリニア画質補正システムです。ソフトウェアではレンダリング時間がPCのスペックに依存しますが、アークエンジェルではリアルタイム変換が可能です。そのため、作業時間を大幅に削減することが可能です。また、映画などの長尺や、フィルタの適用数にかかわらず、高品質で安定したレストアをご提供いたします。さらに、アナログ信号だけでなく、D2やDβcamテープなどのデジタル信号からのリアルタイムHDアップコンバートも高品質で劣化の少ない変換が可能です。

補正例の動画

※HD画質でご覧ください。

  • アップコンバート

    アップコンバート時のジャギーを軽減します。また、アナログコンポジットの色のにじみを抑えることが可能です。

  • フィルムゴミ除去

    髪の毛やホコリのような大きいものから、黒パラ・白パラのような小さいものまで取り除きます。

  • フィルム粒状性(グレンノイズ)除去

    フィルム素材特有の粒子感を除去してフラットにします。

  • 縦傷(スクラッチ)除去

    フィルム上についた、縦傷で失われた映像を取り戻します。

  • フリッカー除去

    蛍光灯下で撮影したときなどに起こる明暗の急な変化をなくします。

  • ドロップアウト除去

    ビデオノイズ特有の横方向の線ノイズを除去します。

  • スタビライズ

    撮影時の画揺れ、プリントまたはテレシネ時の揺れを軽減します。

CINECURE HD/SD

フィルムのキズ・汚れを修復するためのシステムです。画像をメモリーに取りこみ、1枚1枚コマ単位で修復します。

チェンジマーク除去

フィルムチェンジ時のパンチ穴を除去

スプライス除去

カット変わりのスプライス跡を除去

補正前後の例

対応フォーマット

HD 1080i 59.94
1080psf 23.98/24/29.97
720p 59.94
525i 59.94 etc.
SD NTSC / PAL
PAGE TOP
PAGE TOP